上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出張には、必ずと言っていい程本を持っていきます。
小説の時もあれば、
今勉強していることに関する本だったり、
仕事に関する本だったり、
様々です。

今回は、モチロン、あれです。

「笑顔外来」

それから「人モテ笑顔になる」テキスト。


まだまだ鏡を見ないと動かせないんです。
こうかなぁ、どうだろうといろいろやってみて
やっと動かしている状態です。


ですから、何を置いても
この二つは持って歩きたいのです。


ワクワク
うきうき

きちんとトレーニングします。
2005年に出版された矯正歯科医である船木純三先生の本です。

10月にマツダミヒロさん主催のセミナーでお会いした
ひとみさんの人モテ笑顔のセミナーを受けて以来、
とっても気になっていた一冊です。


そのセミナー以来気になることは他にもあります。
面接練習に来る学生の笑顔。
緊張のせいもあるけれど、堅いんです。

トレーニングをすればいいのになぁ

機会があれば伝えたいなぁと思っています。

最近、ハマっているのが、表情筋トレーニング。

ある講座で、モテ笑顔になる方法を教えていただいたのがきっかけで、
毎日トレーニングに励んでいます。

そんなに何時間もするわけではなく、
ほんの数分だけ、鏡を見ながら顔の筋肉を動かしています。


先日、福岡に出張した際に
プライベートレッスンを予約してまた教えていただきました。
それから、もう楽しくて、楽しくて・・・。



1ヶ月くらいたったころ、1ヶ月ぶりに会った母から
「顔がすっきりしたね」
と言われ、
2ヶ月くらいで毎日顔を合わせている娘から
「フェイスラインがすっきりした」
とうれしい言葉。

なんといっても変わったのは、
口の中を噛まなくなったこと。

最初は、どこを動かすのかまったく分からなかったけど、
鏡を見ながら続けているうちに
少しずつ自分の意思で顔の筋肉を動かせるようになってきたこと。

お肌の調子もいいみたい。



表情が固い人を見ると
つい薦めたくなっちゃいます。


好きな色と似合う色は違うとよく言われます。

似合う色ではないけれど
好きな色を上手に取り入れていく工夫は
実はこころにとって大切なことなんです。




今まであまり好きな色ではなかったけれど、
気になる色ってありませんか?
最近心惹かれる色というのもありますね。


そんな色は、その人の生活やこころの状態に
大きく関わっていることがあるのです。


今抱えている問題があったり、
不安定な時に気になる色。
その色の持つ意味を考えることで
これから進んでいく方向に明かりを灯してくれるかも。


自分の本来の性格を確認し、
今の不安や自分の願望、目標を明確にすることで
今後どうしていくかを考えていくことにも
色は役立っているようです。
どう自分らしさを取り戻して、自分の目標を達成していくのか
そのヒントになる色の取り入れ方も含めて
アドバイスさせていただくのがカラーセラピー。




通り一遍の似合う色に惑わされず、
こころの状態に合わせて
色を上手に取り入れてみませんか?


テーマ : オシャレ - ジャンル : ファッション・ブランド

そんなタイトルの本が、昔あったような・・・。

その通りかもしれませんね。
淋しさを埋めようとして、仲間たちとワイワイガヤガヤ外食したり。
でも、毎日っていうわけにもいかないし。
一人でお酒を飲んでみたり。


そう、一人だから不規則になるんですよね。
忙しければ食べても食べなくてもいいんです。
でも、家族がいると好き勝手にっていうこともできないんです。
自分で作るし、時間もある程度決まってきます。
外食よりはずっと自分で作る方がヘルシーです。
(少なくとも私の場合は。)


ひとりで食べる淋しさはいやだなぁ。
なにより、食事を作った甲斐がないもの。

食事って、楽しく、美味しく頂けば太らないんですよ。
自分に合ったスタイルが維持できるんです。


以前、「歩き方はその人の人生を表す」って教えていただいたけれど
「スタイルはその人の生き方そのもの」かもしれませんね。



「仕事に打ち込んで」と言えばカッコイイけど、それしかなかったらやっぱり淋しいですね。


««前のページ  | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。