上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パーソナルカラー診断。
就職活動中の学生たちの間でも人気。

自分に似合う色を見つけることは、自分を活き活きと魅力的にみせるためにも大切なことだね。


反面、診断をしてもらったら、好きな色が着られず、窮屈になったといわれる方も多い。

コンサルタントの伝え方がいま一つだったのか・・・。

「パーソナルカラーって何?」っていう事が伝わらなかったんだろうね。

コンサルタントに決め付けられちゃうと、息苦しくなっちゃうよね。

ベストカラーについても同じ。


私がお世話になったイメージコンサルタントの広瀬里依先生は、きちんと説明してくださったので納得できた。

「ベストカラーは、あくまで、コンサルタントの主観です。」
「パーソナルカラーは、素顔で顔色を良く見せるという観点から決まります。」



コンサルタントは、ずっとその人をフォローすることはできないし、責任ももてないと思う。

だから、伝え方には注意が必要。


また、参考にするのは、自分自身。

自分で活用していくためには、色について自分自身で学ぶ必要があるなぁと思う。



コンサルタント流行。

鵜呑みにせず、しっかりコンサルタントの質を見極めるためにも、自分磨きは大切!

きれいを磨く

スポンサーサイト

テーマ : オシャレ - ジャンル : ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。