上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見た目で、性格がわかる?

外見を決めているのは、その人の心理。
だとすると、見た目である程度その人の性格も推測できるというもの。
よく、身なりがきちんとしている人は、几帳面。
取れかけのボタンがあると、だらしない。
など、身だしなみで判断されると言われる。


もう少し細かく言うと、ブランド品の身につけ方でも推測できる。


頭のてっぺんからつま先まで、あるいは、バッグから下着まで同じブランドで固めている人は相当のこだわり派。
頑固で保守的、ちょっと柔軟性に欠けるかも。
自分のやり方にプライドを持っていて、それを押し通そうとする。
他のやり方を中々受け容れることはできないタイプが多いかも。

複数のブランドを身につける人はというと、これは大まかに二つに分けられる。
一つは、ブランド品で身を飾りたいタイプ。
ブランドを持つことで、自分の心の中にある不安を隠そうとしている面も。
いろんな意見を受け容れるけれど、自分の主張ができず、他人の意見に流されやすい傾向があるかなぁ。

もう一つは、複数のブランド品をうまく組み合わせている人。高級ブランドばかりでなく、お手ごろ価格のものも上手に着こなしている。
こんなタイプは、何事のも柔軟に対応できる人。
でも、他人の価値観や意見んい流されるままではなく、自分のポリシーも主張できる。
なおかつ、場面場面できっちり対応してくれる安心感がある。



ブランド品には、長い間培われてきた品質やデザインに対する安心感がある。
ブランドネームを聞いただけでその会社のポリシーや品質に対するこだわりが見える。


どうせなら、ブランド品も賢く、センス良く身に付けたいよね。


きれいを磨く


スポンサーサイト

テーマ : オシャレ - ジャンル : ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。